Joshua hair blog

現役美容師として皆様に髪の毛に関する有益な情報やトレンドを常に発信していきます。

【美容師が解説】もうベタつかない!髪の毛についたシリコンをお家で簡単に除去する方法!

 

自己紹介

f:id:sylph_hair:20211016182903p:plain 

Joshua / 生粋のヘアケアオタク

美容歴8年目(都内で修行済み)

毎月多くのモデルやインスタグラマーの方を担当

 

どーもこんにちはJoshuaです。

髪がベタつくという理由で悩みを抱えている方はたくさんいらっしゃいます。

ちゃんと毎日シャンプーしているのになんでベタつくのかしら?

油分を取りすぎないように、洗浄力の弱いシャンプーも選んでいるのよ。

もしかしすると、髪の毛にシリコンが蓄積されすぎているかもしれません。

市販のシャンプーやトリートメント、ヘアオイルにはシリコンが多く含まれているものもあります。

シリコンが悪いわけではないのですが、シリコンが髪に付着しすぎると、髪のベタつきやダメージの原因となることも...

ということで、今回の記事では

「付着しすぎたシリコンを、お家で簡単に除去する」

方法を現役美容師が解説していきたいと思います。

 

◆この記事はこんな方にオススメ!◆
・髪がベタつく悩みを抱えている方
・市販のヘアケア用品を使用されている方
・シリコンについて詳しく知りたい方
・お家で簡単にヘアケアをしたい方

 

 

シリコンは髪の毛に蓄積するって本当?

f:id:sylph_hair:20220413205050j:plain

まず初めに伝えておきたいのが、シリコンは安全で決して「悪い成分ではない」ということ!

適度なシリコンは、髪の毛の手触りをサラサラにしてツヤを出してくれます。

ただ市販のものによっては、含まれているシリコンの量が多く、日々使っていくうちに髪の毛にシリコンが付着しすぎてしまうということ。

シリコンが髪の毛に付着しすぎると、以下のような問題が起きることもあります。

・髪質がザラついたり、きしみを感じる
・髪がベタっと重くなっている
・シャンプーの泡立ちが悪くなる
・カラーやパーマのかかりが悪くなる

 

そして一度、髪の毛に付着してしまったシリコンは強力で、普通のシャンプーやお湯で流しただけでは取れきれないのが、厄介なところでもあります。

なんだか最近になって、髪の調子が悪くなったと感じる方や、シャンプーの泡立ちが良くないという方は、シリコンが髪の毛にくっつきすぎているという原因が考えられますね。

 

シリコン除去をする前に、まずは自分でシリコンが付着しすぎてしまった要因であるアイテムを知ることが大事です。

そういえば、最近シャンプー変えたのよね...

今までは髪の毛にベタつきなどは無かったのに、シャンプーやトリートメントを変えてからベタつきやきしみを感じるようになったというパターンが多いです。

またシリコンというと、シャンプーに注意しがちですが、意外と蓄積の原因になるのはアウトバス(洗い流さない)トリートメントです。

市販のアウトバスは多くのシリコンや油分成分が含まれており、適量を超えてしまいベタつきの原因となるケースも多いんですよね。

 

お家で出来る簡単なシリコン除去方法

f:id:sylph_hair:20220413205440j:plain

でも本当に強力に付着したシリコンをお家で簡単に落とせるの?

方法は全部で4つあります!それぞれ解説していきますね。

 

①【重曹でシャンプーをする】

こちらは食用品の重曹を、いつものシャンプーに少し混ぜていつも通り洗浄するというものです。

しかしこちらは美容師としてはあまりオススメ出来ません。

なぜなら、重曹の洗浄力レベルでシリコンが完全に落ちきらない可能性が高いためです。

また直接、頭皮に重曹が浸透してしまうため、頭皮の必要な油分まで洗浄してしまい乾燥し、頭皮トラブルにつながってしまうケースもありますね。

 

②【洗浄力強めのシャンプーで洗う】

実は多くの美容室でカラーやパーマ前にシャンプーする時は、この洗浄シャンプーを使用しているケースが多いです。

このプレ(前準備)シャンプーにより、不要な成分や汚れを落とすことで、薬剤が反応しやすくなります。

そのプレシャンプーというのは美容室で購入できるの?

いや、プレシャンプーは美容室でも買えないんです...

プレシャンプーはあくまで、自分たちの作業をしやすくするための業務用のものなので販売しているところはほとんどありません。

その代わりにネットで注文することは可能です。

美容師オススメは「ディアティック プレシャンプー」で、多くの方からもシリコン除去として愛用されています。


www.youtube.com

大容量で値段も安いので、業界でもコスパが良いシャンプーとして有名です。

その名の通り、頭皮や髪の不要なシリコンや汚れを落とすという効果があり、シリコン除去をするのにとっても適していますね。

 

ただ一つ注意点があります。

このシャンプーを毎日使うのはやめましょう!

あくまでシリコンを落とす目的なので、1週間に1度くらいが目安です。

洗浄力が強いため、使用頻度が高いとダメージになったり、カラーの退色を早めてしまうというデメリットもあります。

 

③【炭酸シャンプーでケアをする】

炭酸シャンプーは髪の毛を綺麗にしたい人にとっては欠かせないアイテムです。

高濃度炭酸によって、髪に付着したシリコンを除去するだけでなく、頭皮ケアをして頭皮環境をクリーンに整えます。

荒れた頭皮環境から、綺麗なコシのある健康な髪の毛が生えてくることはありません。

 

美容師オススメは「Le ment 高濃度炭酸シャンプー」

これを3日に1度くらいの頻度でやってあげると、誰でも簡単にホームケアをすることが出来ます。

高濃度炭酸の中に、希少価値の高い高級レアオイルが含まれており、お家で美容室レベルの炭酸ケアをお手軽にできるノンシリコンシャンプーです。

 

④【シャワーヘッドを変える】

少し余裕がある方は、シャワーヘッドを変えてみるのも良いかもしれません。

「ミラブルゼロ」であれば、濃密なバブルがシャワーの中に含まれており、シリコンや塩素除去効果を期待できます。

また髪の毛はもちろん、頭皮やお肌の調子にも良い影響をもたらします。

詳しくはこちらレビューしているので、興味がある方は合わせてお読みください。

 

まとめ(結論)

洗浄力の強いシャンプーや炭酸ケアによって、髪の毛に付着したシリコンを取り除くことが出来るというお話でした。

市販のヘアケア用品やシリコンが全くもって悪いわけではありません!

ただ髪質との相性はあるので、少しでも使っていてベタつきやきしみを感じたら、シリコンが蓄積してしまう前に使用をやめるのをオススメいたします。

シリコン除去をしながら、綺麗な髪の毛をキープできるように一緒に頑張りましょう♪

 

髪の毛の悩みって尽きないですよね...

・髪の毛を綺麗するには何から始めればいいの?
・自分にはどのような髪型が似合うか分からない
・自分の髪質にあったケアを知りたい

 

このようなお悩みを解決するために、

美容師と学ぶ「髪を本気で綺麗にするサロン」を開設!

もちろん完全無料で、誰でも参加することが可能です。

このチャットでは、お悩み解決に加えて、新作シャンプーの意見交換やヘアケア方法、モチベーションUPなど。

みんなで”仲良く美意識を向上する”ことが目的になります。

 

また、髪質・状態・ライフスタイルなどを考えた自分専用のヘアケアプランをオンラインで作成する

「あなたのためだけのカウンセリング」も大好評です。

なぜあなたの髪が綺麗にならないのか教えます 【現役美容師】あなただけのヘアケアプランを作成します✨