Joshua hair blog

現役美容師として皆様に髪の毛に関する有益な情報やトレンドを常に発信していきます。

【コロナ対策】美容院のマスクはしてても大丈夫?外したほうがいい?

 

どーもこんにちはJoshuaです。

 

コロナ渦という新しい環境の中で、私たちの生活様式は変わりつつあります。

このような大変な状況にあっても美容室に来てくださるお客様には、美容室側としましても感謝の気持ちはもちろんのこと、コロナ対策に最善を尽くし、細心の注意を払っていきたいと考えております。

現代社会でマスクは手放せないものになりました。

 

そこでコロナが少し心配だけど、美容室に行きたい方はマスク問題が気になると思います。

施術中はマスクをつけたまま出来るの?

今回の記事では、現役美容師が最近の美容室がコロナ対策としてしている事、マスクについて書いていきたいと思います。

 

 

マスクはつけっぱなしで良いの?

f:id:sylph_hair:20210213222115j:plain

結論から言いますと、マスクはつけたままで大丈夫です。

むしろ美容室側からつけるようお願いがあるかもしれません。

 

スタッフ全員のマスク着用は義務化しているところがほとんどですが、今現在は、お客様に対しても一人一人マスクの着用をお願いしています。

お客様同士の感染や美容室のクラスターを防ぐためです。

 

マスクをつけながらでちゃんと施術出来るの?

f:id:sylph_hair:20210213222539j:plain

シャンプーからカットやカラー、パーマ、縮毛矯正など全てマスクを着用したまま行う事が出来ます。

しかしカットはもみあげ、耳周りの、刈り上げなどが少々しづらいため、一時的にマスクを外してもらう事があります。

その際はご理解いただければ幸いです。

 

またカラーやパーマなどにより、マスクがどうしても汚れてしまう事があります。

お店によっては替えのマスクを用意している所がありますが、念のため予備のマスクを持参していくと良いでしょう!

 

 

 

美容室でコロナ対策はしているの?

もちろん美容室側も十分なコロナ対策をしている所が増えてきています。

特に都内や都心部の人が多く集まる美容室はかなり徹底されていると言って良いでしょう。

ここでホットペッパービューティーから参考に美容室がとっている対策を少し上げて行きたいと思います。

ポイント! ・スタッフ全員のマスク着用義務化
・お客様ごとに手洗い、消毒の実施
・営業時間の短縮・受付に除菌用アルコール、ジェルの設置
・全お客様の来店時に手指消毒のお願い
・セット椅子、ドアノブ、トイレの消毒
・席距離感の十分な確保
・空間の除菌ができる空間除菌脱臭機の設置...etc

 

このように除菌に対してもかなりの注意と徹底されている事が分かります。

美容師としても今回の件はかなりシビアに考えている方がほとんどでしょう。

 

まとめ

という事で、美容室でマスクをつけたままの施術は可能という事でした。

コロナで美容室に行くのが少し不安を感じている方に、この記事が少しでも参考になればと思います。

ただ、美容室が行くのはやっぱり怖い。。。

自宅でセルフカラーを考えているという方はよかったらこちらの記事も参考にしてください。 

sylph.info

 

この記事を読んで分からないことや質問がある方は、ぜひコメントやDMにてお気軽にご連絡ください。

またこのような記事を書いて欲しいなどのリクエストがありましたら参考までに教えていただけると幸いです。

もし宜しければこちらのフォローもお願いします。

instagram→ sweet.candy744