Joshua hair blog

現役美容師として皆様に髪の毛に関する有益な情報やトレンドを常に発信していきます。

就活、実習だけど黒染めはしたくない...美容師がオススメ!透明感ありの【暗髪カラー】とは?

f:id:sylph_hair:20210212233536j:plain


どーもこんにちはJoshuaです。

 

日々の生活の中で、髪の毛を暗くしないといけない場面って結構ありますよね。

学校の頭髪検査、就活、実習、厳しい職場...など

 

来月から就活で黒くしくなちゃいけないんですよ〜

でも黒染めは絶対したくないんです!

OKです!そのようなお客様結構いらっしゃいますよ。

本当ですか?あと出来たら色持ちが良くて、透明感も欲しいです...

それでしたらオススメのカラーいくつかありますよ!

 今回の記事では、黒染めは一切使わずに、色持ちも良く、透明感を出す事ができるカラーを紹介していきたいと思います。

 

 

スターダストディープグレー

f:id:sylph_hair:20210212235443j:plain

2020年に登場したイルミナカラーの新色スターダストを使ったグレージュです。

イルミナカラーの特徴として、何より色持ちが良いというポイントがあります。

イルミナカラーの魅力についてはこちらで詳しく解説していますので、こちらも良かったらご覧ください。

sylph.info

 

トーンはしっかり暗いため、室内ではほぼ黒と言っていいでしょう。

ただ、外の太陽光に当たった時にグレーに透けてくれて、透明感があるのが特徴です。

何より色持ちが良いので色が抜けやすい方や、ブリーチしてる方、暗めの状態を長く保たなければいけない方にオススメです。

 

ダークグレーアッシュ

f:id:sylph_hair:20210212235314j:plain

アディクシーで作る暗いグレー系カラーです。

ブルーが少し強く、自然な寒色系の透明感を出してくれます。

 また色落ちが綺麗なので、後のカラーにも影響が出ないのが良いところです。

 

 オリーブグレージュ

f:id:sylph_hair:20210213000104j:plain

オリーブにより嫌な赤みを消しつつ、グレージュによる外国風の透明感を出してくれるので、とても人気なカラーになっています。

しかし、そこまで暗くなる訳ではないので、就活や面接にはあまり向いていないかもしれません。

逆に職場や、短期間だけ暗くしたいという方にはちょうど良いかもしれません。

 

 

 

ブルーブラック

f:id:sylph_hair:20210212235344j:plain

韓国で最近、人気になってきているカラーですね。

ブルージュという言葉で呼ばれたりもします。

かなり低めのトーンで暗くするため、室内では完全に黒に見えます。

ブリーチしている方は強めの青を出す事が出来ます、ブリーチ無しだとほんのりネイビーのような色に仕上がります。

暗めのカラーでも少し個性を出したい方にオススメです!

 

まとめ

これまで多くのオーダーをいただいている4つのカラーをご紹介いたしました。

これをお客様のライフスタイルや髪質、施術履歴などを考慮したうえで、配合を微調整していきます。

暗い髪色へのトーンダウンは、その先の髪の毛の未来のことを考えないと後悔してしまう事があります。(次のカラーへの影響があるため)

ぜひ、美容師さんと相談して慎重に決めてくださいね。

 

この記事を読んで分からないことや質問がある方は、ぜひコメントやDMにてお気軽にご連絡ください。

またこのような記事を書いて欲しいなどのリクエストがありましたら参考までに教えていただけると幸いです。

もし宜しければこちらのフォローもお願いします。

instagram→ sweet.candy744