Joshua hair blog

現役美容師として皆様に髪の毛に関する有益な情報やトレンドを常に発信していきます。

30代女性が注目!モアサナイトジュエリーの価値とは?オススメの販売店もご紹介します

20代のころはプチプラでかわいいものをたくさん持っているだけでも満足できていました。

でも30代になってからは少し考えが変わりました。

こだわって選んだいいモノを長く愛用したいと思うようになったわね。

このような心境の変化がある方は大勢いらっしゃいます。

みなさんはモアナサイトという言葉を知っていますか?

なんでも見かけは、ほぼダイヤモンドなのに関わらず、ダイヤに比べてお手頃に手に入るとのこと...

つまりは安っぽいということ?

実はそれは大きな誤解なんですよ。

ということでその真相を探るべく、30代からの

「女性達に注目されているモアナサイトジュエリー」についてリサーチしてみたので、興味がある方はご覧ください。

 

◆この記事はこんな方にオススメ!◆
・大人になって上品なジュエリーが欲しい方
・ダイアモンドのようなジュエリーを探している方
・欲しいものはあるが高額過ぎて手が出ない方
・もっとお手頃に本格的ジュエリーを身につけたい方

 

 

なぜモアッサナイトが選ばれるのか?

公式HP https://radianne-japan.com/

モアサナイトを知らない方のために、簡単に説明しておきましょう。

天然モアサナイトは大変希少であるため、一般的に流通しているのは合成のものになります。

合成モアサナイトは、海外では既に幅広く認知されており、ファッションジュエリーやブライダル向けのマリッジリングとして身につけられます。

合成モアナサイト... 結晶性炭化ケイ素の一種

 

高品質なジュエリーと聞いてまず思い浮かぶのは、ダイヤモンドではないでしょうか。

このダイヤモンドとモアサナイトはほぼ同じ見た目をしており、パッとみた感じで見分けるのは難しいほどです。

 

ですが、確かにダイヤモンドの輝きというのは、ほかの宝石とは一線を画する特別なものがあるかもしれません。

しかし今になって、ダイヤモンドがエシカル(倫理的)な問題になっているのは知っていましたか? 

実はダイヤモンドを掘削する現場の労働環境が悪く、児童労働や労働搾取が注目されてきていたり、紛争地域で反政府組織が資金源確保のためにダイヤモンドを掘削して販売していたりなど……。

フリー素材 写真AC

そんな胸が痛くなるような背景があったのは知らなかったわ。

その点、モアサナイトはダイヤモンドと同じ見た目ではありますが、人工的につくられるものなので、労働問題や環境問題とは無縁のエシカルな宝石ということで最近になって人気が出てきているというわけなんですね。

 

偽物?モアサナイトのよくある誤解

フリー素材 写真AC

ダイヤモンドが炭素の結晶であるのに対して、モアサナイトは炭化ケイ素の結晶。

え、それってダイアモンドの偽物ってことじゃないの?

それは全くの誤解です。

ここからは、モアサナイトについてのよくある誤解を解きながら、この宝石の特徴を紹介していきます。

 

【誤解1】モアサナイトは安っぽい

宝石の特徴を評価する指標はたくさんありますが、その中でも輝きを数値で表した「ファイア」や「ブリリアンス」などの値がダイヤモンドよりも高いんです。

つまり、モアサナイトはダイヤモンド以上の輝きを持っているということなので、決して安っぽくはないんですね。

 

【誤解2】ダイヤモンドより傷つきやすいし、メンテナンスが大変そう

確かにダイヤモンドは世界一硬い物質として知られていますよね。だからダイヤモンドには傷がつかないわけです。

モアサナイトの硬度はというと、ダイヤモンドの硬度を10とすると9.5。モアサナイトも十分に硬く、日常生活で明らかに違いを実感するほどではないでしょう。

また、親油性はモアサナイトの方が低いため、油分がつきにくく宝石の表面がくすみにくいそうです。

このことから、モアサナイトの方がメンテナンスしやすいということが分かります。

 

【誤解3】ダイヤモンドにはできて、モアサナイトにはできないデザインがある

モアサナイトの場合、デザインによってはカッティングする時に特殊な技術が必要になります。だからすべてのデザインをダイヤモンドと同じようにはできません。

しかし、モアサナイトのカッティング方法を開発し、幅広いデザインに対応するジュエリーショップがあるそう。

このショップ「Radianne(ラディアンヌ)」にかかれば、モアサナイトを使ったジュエリーでも色んなデザインから選べるんです。

 

オーダーメイドで特別なジュエリーを

公式HP https://radianne-japan.com/

先ほどもかいたとおりジュエリーショップ

Radianne(ラディアンヌ)」は、モアサナイトのカッティング方法を開発していて、幅広いデザインに対応することができる数少ないショップ。

このお店ではオーダーメイドのジュエリーを、アレンジオーダーメイドとフルオーダーの2種類で用意しています。

 

頭の中にデザインがあって、それを実現したい方はフルオーダーで理想のジュエリーを手に入れましょう。

もう少し気軽にオーダーメイドジュエリーに挑戦してみたい方は、ショップで用意されているデザインをベースに、素材や幅、装飾、宝石の数をアレンジして自分だけのジュエリーを見つけてみてはいかがでしょう。

公式HPで詳しく見てみる!

 

高額になりがちなオーダーメイドジュエリーですが、高品質で低価格なモアサナイトを使用することでお求めやすいお値段で手にすることができるんです。

 

まとめ

「自分の理想のジュエリーを身につけたい」

いくら夢でも、現実は高額すぎて手に入らないことも...

しかし、素敵なジュエリーは自分に自信を持たせてくれるような、いつも頑張っている自分へのご褒美となるような、そんな存在になってくれるはずです。

ジュエリーショップRadianneで、あなただけの特別なジュエリーと出会えますように。