Joshua hair blog

現役美容師として皆様に髪の毛に関する有益な情報やトレンドを常に発信していきます。

【美容師が解説】ケアプロDEEPは旧モデルとは何が違う?気になる口コミも!

自己紹介
f:id:sylph_hair:20211016182903p:plain
Joshua / 現役美容師
  • 生粋のヘアケアオタク
  • 美容歴10年以上(都内で修行済み)
  • 多くのモデルやインスタグラマーの方を担当
  • Youtube 「オンライン美容師」チャンネル

  

 

どーもこんにちはJoshuaです。

髪のケアへの美意識が高い女性であれば、2ヶ月に1回は美容室に行ってトリートメントをしてもらっているという人も多いのではないでしょうか。

しかし美容室に定期的に行くのは、もちろんお金もかかりますし、移動の時間がかかったり何かと面倒。

お家で簡単にケア出来ないかしら...

ちなみにケアプロはご存知ですか?

そんな方におすすめなのが、自宅で美容室クオリティを体感できるケアプロDEEP(ディープ)です。

ということで今回は、

「ケアプロDEEP(ディープ)の特徴について」

このテーマで美容師が分かりやすく解説します。

ケアプロディープの特徴やおすすめな理由だけでなく、実際の口コミも踏まえてまとめていきます。

ケアプロディープの美容師評価は?

旧モデルと違い「防水機能」がバッチリ。
お家で使うトリートメントの効果を最大限まで引き出してくれる優れモノ◎

CARE PRO公式サイトを見る

◆この記事はこんな方にオススメ!◆
・美容室でトリートメントを定期的にしている
・お家でのホームケアにも力を入れたい
・使うトリートメントにもこだわっている
・サロンクオリティのような美髪に憧れている

 

 

ケアプロDEEP(ディープ)とは

お家でのヘアケアってきちんと出来ているの心配なのよね。

皆さんは、今まで自宅でトリートメントをしている時に「手で揉み込んだり」「どのくらい時間を置く」のか分からなくて困った経験はありませんか。

そんな時に使いたいのが「CARE PRO DEEP」

ケアプロディープは、超音波の力でトリートメントを髪の内側まで浸透させてくれるヘアケアアイテム。

ケアプロには、主に2つの特徴があります。

【ケアプロDEEPの効果】
①手で揉み込む技術を超える浸透テクノロジー
超音波を出して、トリートメントの成分を髪に浸透させてくれます。
 
②髪を内部から温めて補修力をアップする
赤外線を当てて髪を内部からじんわり温めます。
そうすることでトリートメントの力を活かしてくれる、ハリやコシのある健やかな状態にしてくれる。

 

ケアプロディープとケアプロの違い

ケアプロはケアプロディープの旧モデルです。

大きな違いとしては「防水設計の強化」です。

旧モデルはIPX6の設計になっており、これはあらゆる方向から強い水圧で水を受けても影響がないということを表しています。

つまり、湯船の中に落としてしまうと故障してしまう可能性があるのです。

一方でケアプロディープは、IPX7の設計になっており、湯船の中に万が一落としてしまっても水没の心配は有ません。

また、旧モデルはヒンジ部分が防水ではないので、濡らさないようにという注意書きがあります。

そのため浴室の中で使うことができません。

ケアプロディープの防水性については、次のオススメできる理由でご説明しますね。

 

ディープがオススメできる理由3つ

近年、このようなトリートメントを浸透させる目的のヘアアイロンは人気で種類も増えてきました。

ですが、その中でも美容師がケアプロディープを推す理由は次の通りです。

 

①【お風呂の中で使用できる】

先ほど、旧モデルとの比較のところで少し触れましたが、ケアプロディープは万が一湯船の中に落としてしまっても大丈夫なIPX7の防水設計になっています。

せっかく手に入れてウキウキで使っていても、すぐ水没させて壊してしまったなんてことがあったら悲しいですよね。

ケアプロディープはバスルームでも安心して使えるようにIPX7の高い防水性能を持っています。

ちなみにIPX7は、水深1mで30分間使っても問題ないレベルの防水性です。

 

②【どんなトリートメントでも併用可能】

ケアプロディープは特定のヘアトリートメントと相性がよかったり、悪かったりということはありません。

超音波トリートメントアイロンの中には、ヘアトリートメントとの相性がある場合があるのです。

もしそのヘアトリートメントが自分の髪質と合わなかったら最悪ですよね。

ケアプロディープは独自で開発した技術で種類関係なく、ヘアトリートメントが持つ効果を引き出します。

 

③【使い方がとっても簡単】

それはありがたいわね。

使い方が難しいと、定期的に使うのが億劫になってしまいませんか?

しかし、ケアプロディープは簡単に使えるのも魅力。

・シャンプー後トリートメントを馴染ませる
・髪の1/4を挟み、根本から毛先までスライド
・その工程を髪全体で繰り返す
・適度に洗い流して、髪を乾かす
 

1〜4の工程全てで大体3〜5分で完了します。

トリートメントを塗って時間をおくよりも短い時間でより効果的なので、得した気分ですね。

仕事や家事などで、忙しい女性にとっても助かるポイントかなと感じました。

 

ここはデメリットかも...

初期費用は少しかかる

いうのも、ケアプロディープ本体は税込¥39,600

おすすめポイントがたくさんあるケアプロディープですが、お財布事情によっては少し高いと思う人がいるかもしれません。

ただし、初期費用としてはかかるものの美容院での髪質改善トリートメント1回が¥5000~7000としても、6~7回で元が取れる計算です。

そのため、頻繁に美容室でトリートメントをする人は長期的にみるとコスパが良くなるでしょう。

 

一緒に使うトリートメントの質も重要

ケアプロはあくまで「トリートメントの質を上げる」役割です。

髪を徹底的に補修・保湿するのであれば、一緒に使うトリートメントも大切です。

ケアプロを使っていても、市販のトリートメントであれば「あまり効果を感じない」可能性が高いです。

ケアプロを使う際は、自分の髪質に合ったヘアケア商材を使うようにしましょう。

何を使えば良いのか分からない...

髪を綺麗にするためには、”自分にあったヘアケア”をしなくてはなりません。

私がいつでも相談に乗ります!

公式LINEから、無料相談をお受けしています。

普段はサロンワークをしているため、少し返信が遅れてしまうことがありますが、髪のお悩みであれば何でもお答えします。

 

SNSでの口コミも見てみよう

《口コミの総評》

美容院でのトリートメントを頻繁にする人にとって、家でトリートメントが出来れば「手間が大幅に削減」できます。

普通にトリートメントを自宅でしただけでは、美容院での仕上がりになるのは正直難しいものです。

しかし、ケアプロディープでしっかり浸透させることで、美容院帰りのようなクオリティになると評判で、テンションが上がるという声も多かったですね。

 

ケアプロディープはどこで買える?

どこで買えるのかしら...

正規品のケアプロをお得な特典付きで買うなら、

「公式サイト」で購入するのがオススメです。

ギフト用ラッピングだったり、分割購入すること

(月々¥3300~)も出来るので、まずはチェックしてみると良いかもですね。

推しポイント! ・週に1回、3分でサロン級のホームケアを
・トリートメントの効果を最大限に発揮させる
・美容室でも使われているケアプロ
・DEEPは旧モデルと違い防水機能完備

          

 

今日のまとめ

ケアプロディープは、お家で簡単に美容室でトリートメントをしたかのような髪質を体感できる優れアイテムとなっています。

わざわざ美容室にいく手間も、10分以上かかるお家でのケアも必要なし!

ケアプロでお家でのトリートメントの最大限の効果を引き出して、より美髪へと近づいていきましょう。

 

  \美容師に相談しながらケアが出来る/

髪の毛の悩みって尽きないですよね...

・髪を綺麗するには何から始めればいいの?
・自分の髪質に合ったヘアケアを知りたい
・忙しくて美容室に行く時間が取れない

 

このようなお悩みを解決するために、

「美容室に行かなくても、もう大丈夫🌿」

公式LINEを友達追加する だけで、現役美容師が無料でオンラインのカウンセリングをいたします。

自分に合ったヘアケア用品を一緒に探しませんか?

※当メディアは、実際のリサーチやレビューに基づいた個人の感想となりADが含まれている場合もございます。