Joshua hair blog

現役美容師として皆様に髪の毛に関する有益な情報やトレンドを常に発信していきます。

【美容師レビュー】京極(kyogoku)カラーシャンプーの気になる口コミ!ネット通販でも購入できる?

自己紹介
f:id:sylph_hair:20211016182903p:plain
Joshua / 現役美容師
  • 生粋のヘアケアオタク
  • 美容歴10年以上(都内で修行済み)
  • 多くのモデルやインスタグラマーの方を担当
  • Youtube 「オンライン美容師」チャンネル

  

 

どーもこんにちはJoshuaです。

みなさんは京極(きょうごく)琉(りゅう)さんという美容師をご存知でしょうか?

なかなかインパクトが強い方なのですが、実はこの方はブリーチカラーを得意とする世界的でも有名な美容師さんです。

美容師で京極さんの名前は知らない人はいないほど。

私も一度お会いしましたが、オーラがすごかったのを覚えてます...笑

そんなカラーで得意な美容師さんが、カラーシャンプーを開発したということで、早速リサーチさせていただきました。

ということで今回は、

「京極(kyogoku)カラーシャンプについて」

現役美容師のレビューや、購入者のリアルな口コミなどをメインでまとめていきたいと思います。

京極カラーシャンプーの美容師評価は?

世界一が作るシャンプーは一味違う。
「透明感」を楽しむなら必須アイテム◎

◆この記事はこんな方にオススメ!◆
・ブリーチをしていて色落ちが早すぎて困る
・ダメージも気になるので合わせてケアもしたい
・ハイトーンを少しでも長く楽しみたい
・どのカラーシャンプーが良いのか分からない

 

 

ブリーチをするなら覚悟も大事

インスタグラムなどで見る、透明感があるグレージュやミルクティーベージュ、ピンクアッシュなどなど...

その通りに染めるにはブリーチを1回以上求められるものが多くなっています。

その他にも、インナーカラーやハイライト、バレイヤージュなどブリーチを使ったデザインは最近の流行りですね。

しかしブリーチ経験のある方であれば分かるはず。

1週間くらいしか経っていないのに、金髪になっちゃった...

これはブリーチ(脱色)により、ベースのトーンが上がったため色落ちが早くなり、落ちた後が金髪になってしまうという現象です。

それにダメージも加わり、ブリーチ後はさらに色落ちしやすいんです。

 

カラーシャンプーで色持ちを良く

美容師のお願いとして、ブリーチをすると同時にセットでしてもらいたいことがあります。

それはお家でカラーシャンプーをするということ。

カラーシャンプーとは色素が泡の中に含まれており、シャンプーすることでその色素を補色してくれるというものです。

【Joshuaのワンポイント知識】
 
カラーシャンプー自体に髪を染める効果はない。
あくまで今のカラーに補色をして、色持ちを良くしたり、色落ち後をキレイにするのが目的。

確かにブリーチしてる子も、ムラシャンが大事ってよく言ってるわ。

紫シャンプー(通称ムラシャン)もカラーシャンプーの一種で、ブリーチ特有の嫌な黄色味を抑える効果があります。

これにより、ブリーチをして色が完全に抜けても少し白っぽいキレイなブロンドのような金髪になることが出来ます。

 

京極シャンプーのここがスゴい!

カラーシャンプーの必要性はみなさん分かっていただけましたか?

そして最近では、ブリーチカラーを得意とするこの京極さんが開発した「KYOGOKUカラーシャンプー」が話題になっているんですね。

と言うことでここからは、この京極シャンプーの特徴について簡単にまとめていきたいと思います。

 

京極カラーシャンプーの種類は全部で3つ。

・ブルーパーブル ... 寒色、シルバー、ホワイト系
・ピンクパープル ... 暖色、ピンク系
・ブロンドカラー ... ベージュ、ブラウン系

 

それぞれブリーチした後に乗せるオンカラーの色味によって使い分けます。

これらのカラーシャンプーを使うことで、色持ちを良くしつつ、落ちた後のカラーをキレイに仕上げることが出来ます。

でも他のカラーシャンプーと具体的には何が違うのかしら?

では京極シャンプーが他のものとは違う3つのポイントを紹介していきましょう。

 

透明感を出しながら、黄ばみを消してくれる

ハイトーンあるあるなのですが、美容室での仕上がり当日よりも、2〜3日経って若干色落ちしてきた時がちょうど良いことってありますよね。

京極カラーシャンプーは、ちょうどその落ちてきたタイミングで色素を補色してあげることで、この淡(あわ)い透明感カラーの寿命を伸ばすことが出来ます。

 

洗浄力もそこそこあるのでしっかり洗える

基本的にカラーシャンプーというと、カラーを入れるのが目的なので、洗浄力は弱めであまり洗った気がしないというものが多いですね。

しかしこの京極シャンプーはそこそこの洗浄力があるため、泡立ちも良く、皮脂汚れをしっかり落としてくれますね。

洗い終わった後の物足りなさを感じるということが無く、さっぱりとした清涼感があります。

 

特にピンクシャンプーは優秀

ハイトーンのピンク系カラーに染めた方にはぜひ使っていただきたいと感じました。

私も実際に使ってみましたが、数あるピンクシャンプーの中でも、京極ピンクパープルはトップクラスに入ってくると個人的には感じました。

強すぎず、薄すぎない淡いピンクカラーを良いバランスで補色してくれるでしょう。

ハイトーンのピンク系カラーに染めた方にはぜひ使っていただきたいと感じました。

さらに詳しく使い方や仕上がりを見てみたい方は、京極さん本人が上げている動画も参考にどうぞ。

              

価格 200ml ¥3267(税込み)
香り イランイラン、ベルガモットなど
仕上がり ★★★★
成分 ★★★★
コスパ ★★★★
使用感 ★★★★
販売店 Amazon、京極サロンなど

 

 

みんなの口コミを見てみよう!

 

このシャンプーのデメリットは?

全体的に口コミも良い評価が多かったので、ここからは正直にデメリットについても私が感じた点をお話ししていきたいと思います。

何かしら弱点はあるはずよね...

 

ブルーパープルは青強めなので注意

青の色素が強いということは、黄色みと反応しやすいということです。

髪質にもよりますが、ブリーチ1回ほどでは強い黄色みが残っています。

そこにこのブルーパープルシャンプーを使用すると、おそらくマット(緑)に寄ってしまうでしょう。

このブルーパープルで黄色みを消すときは、最低でもブリーチ2回以上で15〜16トーン以上のベースに使用されることをオススメします。

 

他のカラーシャンプーに比べて少し高い

カラーシャンプーは色々なメーカーから発売されていますが、その相場は大体¥1,500〜¥2500ほどです。

それに対してこの京極シャンプーは、相場よりもやや高めの設定ですね。

シャンプーは消耗品ですので、この差を大きく感じられる方も多いような気もしました。

 

【最安値】京極シャンプーはどこで買える?

市販や美容室でもこのシャンプーは見たことないわね。

京極シャンプーは市販(ドラッグストア、ドンキ、ロフト)などでは販売されておりません。

京極琉さんのサロンで購入することが出来ます。

ですが、サロンも都内にしかないので、中々遠くて行けないという方は、Amazonの公式サイトからの購入をオススメいたします。

少し値段は張りますが、透明感のある可愛いカラーをキープするためならカラーシャンプーは必須で使いたいところですね。

 

今日のまとめ

インナーやハイライト、バレイヤージュのデザインカラーの方でもカラーシャンプーはぜひ使っていただきたいアイテムです。

色味を補正しないとブリーチ特有の嫌な黄ばみが出てきしまうんですね。

インスタでよく見る可愛いハイトーンになるためにも、まずはカラーシャンプーにこだわってみてはいかがでしょうか♪

 

  \美容師に相談しながらケアが出来る/

髪の毛の悩みって尽きないですよね...

・髪を綺麗するには何から始めればいいの?
・自分の髪質に合ったヘアケアを知りたい
・忙しくて美容室に行く時間が取れない

 

このようなお悩みを解決するために、

「美容室に行かなくても、もう大丈夫🌿」

公式LINEを友達追加する だけで、現役美容師が無料でオンラインのカウンセリングをいたします。

自分に合ったヘアケア用品を一緒に探しませんか?

※当メディアは、実際のリサーチやレビューに基づいた個人の感想となりADが含まれている場合もございます。