Joshua hair blog

現役美容師として皆様に髪の毛に関する有益な情報やトレンドを常に発信していきます。

【美容師が解説】どこが良いのか分からない...自分に合った美容室を見つけるコツとは?

 

自己紹介

f:id:sylph_hair:20211016182903p:plain 

Joshua / 生粋のヘアケアオタク

美容歴8年目(都内で修行済み)

毎月多くのモデルやインスタグラマーの方を担当

 

プライベートでの友達との会話

う〜んなかなかいつも仕上がりに満足する事がないんだよねぇ

美容室はたくさんあるけど、どこも同じなの?

でも今の時代の方が自分に合った美容師さんを見つけやすいと思うよ。

え、そうなの?毎回新しいところ行ってオーダーするの疲れたよ...

じゃあ良い美容師さんに巡り合えるコツを教えるね!

という事で今回は、自分に合った美容室を見つけるというテーマで記事を書いていきます。

ただ、同じ美容室でも美容師さんによって切り方や薬剤の考え方は違う事が多いです。

(ある程度、技術マニュアルでの統一化はされている)とは思いますが。

良い美容室に行っても、自分に合わない美容師さんに担当されてしまうという事はよくある話です。

つまりは、自分に合う美容室を探すというよりは美容師さんを探した方が間違いはないということになります。

ではこれから、良い美容師さんの探し方について書いていきますね。

 

◆この記事はこんな方にオススメ◆
・長い間、自分に合う美容師さんに出会っていない方
・毎回どこにすればいいのか迷う方
・引越し先で新たに美容室を探している方
・今までに失敗されてトラウマがある方

 

 

インスタグラムを上手に利用しよう

f:id:sylph_hair:20211003192617j:plain

少し前まではホットペッパーが主流の予約システムでした。

とても予約のしやすいシステムはありますが、実は実際に行ってみないと、その美容師さんの雰囲気や技術レベルは分からないという面があります。

美容師さんのスタッフ写真やスタイル写真は見れますが、なんとなくで決める事が多くなります。

 

そこでオススメなのはInstagram(インスタグラム)です。

最近では、インスタをやっていない美容師はいないと言われているほど美容師の間でインスタは普及しています。

インスタの良いところはリアルなサロンワークの一部を見れるところです。

実際に行かなくても、その美容師がカットが得意なのか、カラーが得意なのか美容師さんの得意分野を知る事ができます。

インスタ集客というワードも最近では出てきており、美容師さんも個人アカウントを作り、綺麗に仕上げたお客様のスタイル写真を載せています。

そのアカウントのDMから予約を受け付ける美容師さんも多いです。

 

美容師さんも人なので全ての施術が得意な人はあまりいません。

何かに特化しておりそれを武器にしている美容師さんが多いです。

「ショート、ボブ美容師」「ハイライト美容師」「縮毛矯正美容師」などです。

後は自分のしたい髪型やヘアカラーでタグ検索をしてみましょう。

ショートヘアに切りたいけど、今まで自分の納得行く仕上がりになった事がなく不安を抱えている方は「ショート特化美容師」のタグで検索してヒットした美容師さんにお願いしてみると良いかもしれません。

 

悪い口コミに注目しよう

悪い口コミ

みなさんも初めての美容室にいく時に口コミを見る人が多いと思います。

実際見てみると分かるのですが、大体が良い口コミが多いんですよね。

この口コミだけを見て、予約してしまうと...失敗してしまう事が多いです。

 

この時に大事なのが悪い口コミです。

悪い口コミを見ると、その美容室の弱点を知る事ができます。

例えばですが、

「仕上がりは満足しましたが、かなりの時間待たされてしまいました。」

この場合、技術に問題はありませんが、もしかしたら予約を詰めて取っているサロンかもしれません。

時間に余裕を持っていくのであれば構いせんが、次の予定がある場合、このような美容室を選ぶのは少しリスキーですよね。

このように良い口コミよりも悪い口コミに注目してみると、また見方が変わってくるかもしれません。

 

 

 

美容室の規模を考えてみよう

自分が求める美容室での過ごし方と美容室の規模って実は関係があるんです。

自分が美容室で

賑やかな感じで楽しく過ごしたい... 大人数の大きなサロンがオススメです。

色々なスタッフとお話し出来たり、シーンと静か過ぎることもありません。

ゆったりとマンツーマンで接客してほしい... 少人数の個人店サロンがオススメです。

少人数という事で予約枠も制限しているので、ゆったりと時間を過ごすことが出来ます。

技術は美容師さんによって変わるので、どちらが良いというのは言えませんが、美容室での理想の過ごし方というのを考えた時にこれを基準で選んでみると良いかもしれません。

 

メニュー料金に注目しよう

自分に合った美容室を見つけるコツとは?

メニュー料金は自分に合った美容室を探す上でとても重要なポイントになります。

今回は低単価と高単価のお店の2つに大きく分けて考えてみます。

どちらもメリット・デメリットがあります。

これを理解した上で選ぶと、より自分に合った美容室を探しやすくなると思います。

低単価サロン 

メリット... 価格が安い、スピーディーな施術

デメリット... 技術が安定しない、接客など他のサービスが弱い

高単価サロン 

メリット... 技術の安定、サービスの質が良い、1人に時間を取れる

デメリット... 価格が高い

ただ大事なポイントとして

これはあくまで目安になります。

もちろん低単価で技術や接客がとても高い美容師さんもいらっしゃいますし、高単価でも価格に見合ったものが提供出来ていない場合もあります。

それを前提として、自分が美容室に何を求めているのか?をもう一度考えてみてください。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

美容室はポイントを抑えて見てみると意外と分かれている事が分かります。

低単価で回転数重視で、賑やかなサロンなのか?

高単価で1人1人に時間をかけて、ゆったりとしたサロンなのか?

自分の求めるサロンでの過ごし方や仕上がりのクオリティを考えた上でこれらの記事と照らし合わせて、次のサロンを選んでみてください。

 

この記事を読んで分からないことや質問がある方は、LINEにて24時間受け付けています。

インスタグラムには日々のサロンワークのスタイル写真も載せていますので、良かったらこちらもご覧ください。

https://instabio.cc/3072102fdMMi8