Joshua hair blog

現役美容師として皆様に髪の毛に関する有益な情報やトレンドを常に発信していきます。

【2020年】無類の映画好きがおすすめする映画10選(邦画編)

 

どーもこんにちは、Joshuaです。

今回は無類の映画好きの私が個人的にオススメする映画紹介です!

実は美容師以外に映画を年間300本近く鑑賞し、それを感想として記事に書くライターとしてのお仕事もさせていただいております。

 

3度目の飯よりも映画が好きです。笑

特に名作と言われるメジャー映画はもちろんのこと、邦画のマイナー映画も大好きです。

本当は洋画も一緒に紹介したいのですが、まとめると記事数が大変な事になるため今回は邦画限定で紹介していきたいと思います。

 

前半は年齢制限がないもの、後半はサスペンスやスリラーなどの制限があるものに分けています。

では早速、今まで私が見てきた中でも特に良かった作品をそれぞれ紹介していきたいと思います。

 

 

【ソラニン】 

f:id:jojo_s:20200416204131j:plain

もう元祖「エモい」という言葉が似合う映画ですね。

このバンドマンの彼氏とのゆるーい日常は見ていてとてもほっこりします。

でも当たり前のような日々もいつか急に終わりを迎えたりする訳で...

もっと1日1日を大事に生きようと思わせてくれる作品です。

 

【僕は明日、昨日のきみとデートする】

f:id:jojo_s:20200416204949j:plain

 邦画の恋愛系だと私は一番泣いた作品ですね。

この映画とにかく伏線回収がすごいです。

ただ初見だと、少し話が難しいため理解するのに時間がかかる方もいらっしゃるかもしれません。

私は先に映画を見て、その後原作を読んで号泣し2回目の映画で開始5分で大号泣しました。

たまには泣いてスッキリしたい方にオススメです。

 

【愛はなんだ】

f:id:jojo_s:20200416205925j:plain

とにかく成田凌がかっこいい。

このようなクズ系の彼氏役をやらせたら彼の右に出る者はいないのではないでしょうか。

とても現実味のある恋愛なので、同じ境遇の人にとっては見終わった後のダメージが大きいかもしれません。

 

【万引き家族】

f:id:jojo_s:20200416214529j:plain

キャスト全員の演技力が光る作品ですね。

個人的に安藤さくらさんの演技力は特に素晴らしいと思います。

今年、韓国映画として受賞した「パラサイトー半地下の家族ー」と少し類似した、なんなら日本版のような印象を受けます。

貧困社会という現実問題に少し触れるという意味で一度鑑賞しておくのもいいかもしれません。

 

【何者】

f:id:jojo_s:20200416221452j:plain

大学生達の就活をメインテーマとして進んでいく中で、その親しい友達の間柄でも恋愛や友情、嫉妬、プライドなど人間の素とも言える部分が出てしまいます。

さらにそれに現代のSNSが加わる事で、更にその繋がりを複雑にしてしまいます。

青年期の不安定な情緒もよく現れていてとても面白い作品だと感じました。

 

【告白】

f:id:jojo_s:20200416223832j:plain

 私自身が原作を書いた湊かなえさんのファンなのでこの映画は個人的に名作です。

主演の松たか子さんの演技力といったらもう...言葉を失います。

生徒に殺された娘のために冷酷に淡々と復讐していく姿は見ているこちらも引いてしまうほどです。

 

【怒り】

f:id:jojo_s:20200416224618j:plain

沖縄、千葉、東京のそれぞれ別の3つのストーリーが同時進行して行きます。

もしかしたら自分の大切な人が逃亡した殺人犯かもしれないという葛藤が描かれています。

人を信じるということはどういうことなのかを考えさせられる作品です。

 

【クリーピー 偽りの隣人】

f:id:jojo_s:20200416225548j:plain

香川照之さん演じるサイコパス系の映画です。

もう本当に香川さんがサイコパスかと疑うほどの怖さで、ほぼホラーです...

映画の中でも所々に曖昧な描写が多いので逆に想像力をかき立てられます。

サイコ系サスペンスがお好きな方にオススメです。

 

 【愚行録】

f:id:jojo_s:20200416230414j:plain

人間誰しも行きていると愚行の一つや二つを犯してしまうわけで、その過ちを認めて反省するのはもちろんのこと、それをどう行動に移すのかが大事であると気づかされる作品です。

序盤中盤の伏線をしっかりと回収し、最後にどんでん返しを持ってくるあたりはさすがで、個人的に名作です。

 

【ソロモンの偽証】

f:id:jojo_s:20200416231630j:plain

数多くの賞を受賞したベストセラー作家である宮部みゆきの小説を前編と後編に分けて映画化した作品です。

個人的に邦画のミステリー映画の中ではトップクラスでクオリティの高い仕上がりだと思います。

2部作あるため少し見るのには覚悟が必要ですが、私の場合は見始めてからはすぐにこの映画の世界観に引き込まれあっと言う間に時間が経ってしまいました。

ミステリー好きな方には是非見ていただきたい作品です。

 

まとめ

このようには簡単にですが邦画を紹介していきました。

この自粛期間中に暇を持て余している方で、まだ見たことがない作品があった方はぜひ見てみてくださいね!

 

まだ動画配信サービスに加入しておらず、迷っている方は是非無料お試しプランに入って見るのもいいかもしれません。

 

U-NEXT 

31日間無料トライアル実施中!


映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、130,000本以上配信しています!
※見放題作品80,000本、レンタル作品50,000本(2018年12月末時点)
スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで楽しめる動画サービスです。

成人向け作品も31日間無料トライアルで視聴可能ですが、
ペアレンタルロック機能を使用して、非表示にすることも可能です。


◆31日間無料トライアルの特典◆
 1 見放題作品が31日間無料で視聴可能です!
   一部最新作を含む、すべてのジャンルの見放題作品を無料で視聴可能です。
   最新作はレンタル配信(個別課金)となります。
   
 2 600円分のポイントプレゼント!
   DVD・ブルーレイよりも先行配信の最新作、放送中ドラマの視聴や
   最新コミック・書籍の購入に使用可能です!

 3 追加料金なく、70誌以上の雑誌が読み放題!

 

 

この記事を読んで分からないことや質問がある方は、ぜひコメントやDMにてお気軽にご連絡ください。

またこのような記事を書いて欲しいなどのリクエストがありましたら参考までに教えていただけると幸いです。

もし宜しければこちらのフォローもお願いします。 

instagram→ sweet.candy744

twitter→ FB4dwggp